• プライバシーポリシー
  • サイトマップ

 

HOME > 穂積山 心願院とは

穂積山 心願院とは

心願院は、真言宗の和田道玄師の遺志により託された、大日如来とその教令輪身、不動明王を中心とした五大明王をご本尊として、平成21年2月に創設した新しいお寺です。祈願や供養などを行うお寺で、宗派を問わずどなたでもお参りしていただけます。
忙しい毎日のなかで、そっと仏様に手を合わせるひととき。
そんな現代人の心のよりどころ、魂のやすらぎの場所となりますように、日々おつとめさせていただいております。
地域の皆様に広くご利用いただけるよう、写経の会や不動巡りなどの行事を定期的に開催。また、研修等にご利用いただける設備も整えておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
白龍大権現

白龍大権現

玄関横に祀っておりますのは、住職とゆかりのある白蛇の神様「白龍大権現」。水神として、また縁起がよく商売繁盛をつかさどる神として知られております。扉を開放している時間は、どうぞご自由にお参りください。

 

内陣

内陣

正面にご本尊である大日如来、五大明王が祀られています。ご本尊に向かい右手は護摩祈祷を行う護摩壇があり、左手には多宝塔を配しています。行事の際には仏像をライトアップし、厳かな中にも神秘的な美しさをご覧いただけます。

 

ご本尊

ご本尊

大日如来を中心に、不動明王、降三世明王、軍荼利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王の五大明王が祀られています。人と家をまもり、無事息災や調伏(心身をととのえて、悪行を制する)のご加護をくださるのです。不動明王は、あらゆる災難を除き諸願成就に導いてくださいます。

 

施設

施設

2階にキッチンを備えたダイニングスペース、3階には6畳の個室7部屋と浴室を設けております。収容人数は25〜30名で宿泊も可能です。親戚が多数集まる法事、地域の集い、企業研修など、さまざまな用途にご利用いただけます。